デイサービス・NEWS

帰り道は遠回りしたくなるNew

帰り道は遠回りしたくなる こんにちは! 最近暗くなるのが早いですねぇ…。
ぱれっとデイサービスでは毎月欠かさず利用者の皆さんと職員でミーティングをしているのですが、ここ2か月はお鍋の話題が多くなってきました。なに鍋にするのか職員全員で迷っています…。

室内で過ごす時間がほとんどなので、体を動かす機会が少なくなりがちですが最近はお休みがちだった「ボッチャ」や「風船バレー」を行いました。
どちらも座ったままですが私も実践してみると疲れます(‘ω’)ノ
今後も継続しますので皆さん是非参加してください~~☆

雲になればいい!

こんにちは!! まず、広報誌でもご報告させて頂きましたが、前田清栄老人基金さまのご助成で洗濯機、掃除機、除湿器、血圧計を購入いたしました。ありがとうございます!!大切に使わせて頂きたいと思います。
そして今月は、19日に秋の日帰り旅行へ行ってきました。とてもいい天気でした(^^♪ ハイウェイオアシスで昼食→薫寿堂(くんじゅどう)でお香作り体験→花さじきという行程でした。淡路島ならではのお土産を購入されたり、一生懸命お香作りに取り組まれていたりとみなさん楽しまれていたご様子で嬉しかったです!!

地域密着型デイサービスになります

地域密着型デイサービスになります制度の改定により、小規模で実施していた通所介護(デイサービス)が、平成29年4月~地域密着型デイサービスになりました。
簡単には、国の制度から市の制度に代わるという事です。
それにより色々な影響がでます。例えば、神戸市外の方の(新規の)ご利用が難しくなるなどです。

現状使えている者が使えなくなる不便を、その不便さが分からない人達に財源論を盾に適当に決められているかと思うと悔しい限りです。
介護保険優先になる65歳問題も、40才~65才の2号保険の問題も同様ですが、その方の生き方が変わるわけではないのに生きにくくする法律や制度ばかりです。
予防介護(要支援)の方は、現状維持です。ただし、来年度は、総合事業へと変わっていきますので不安な状態です。しっかりと情報収集には取り組んでいきたいと思います。

ページ上部へ