相談支援活動・NEWS

相談支援業状況についてNew

相談事業については、今後モニタリング(振り返り)の回数が増えていきます。多くの皆さんが3か月に1回程度。(平成31年度からは確実に)よろしくお願いします。

特定相談支援業(計画相談)に状況について

成人の方の新規の受付は厳しい状況にありますが、児童の方で計画相談作成をご希望方おられましたらご相談下さい。
児童中心の相談支援専門員が12月から勤務しています。お待ちしております。

計画相談(サービス利用計画)の作成が義務化されから数年たってきました

計画相談(サービス利用計画)の作成が義務化されから数年たってきました。
法人では現在80名くらいの方の相談に入らせていただいています。

取り組めば取り組むほどに時間と労力がかかる事業だと実感しています。

元より採算の取れる事業ではないこともありますが地域生活を送る中で大事な事業でもあるので、出来る範囲をしっかりと取り組んでいきたいと思います。

ページ上部へ