認定NPO法人ぱれっと

祝!認定NPO法人になりました

認定NPO法人平成29年11月29日 認証式にて正式に認定NPO法人として承認を頂きました。

 NPO法人(特定非営利活動法人)制度とは、福祉・環境・まちづくり等様々な分野の社会貢献活動を行う団体に対し、法人格を付与することにより市民が自由な社会貢献活動の発展を促進することを目的として創られた制度ですが、そのようなNPO法人が、市民や企業からの寄附によって一層に支援されることを目的として創られたのが「認定NPO法人」制度になります。
認定NPO法人は、NPO法人の内、その運営組織及び事業活動が適正であって公益の増進に資するものにつき一定の基準に適合したものがなることが出来ます。
そしてこの度、「ぱれっと」は、この基準を適合する法人として認められたということになります。これはとても誇れることであると感じています。

しかし、今回の承認にあたっては、単に適正な運営をしていただけではなく、多くの皆様のご支援無くしては実現でき来ませんでした。特に年間3000円以上の寄付者が年間100件以上必要という項目があり、これをクリアするためのご支援は並大抵ではなく、ご支援いただいた皆様に対し、感謝の念に堪えません。

認定NPO法人となり、適正な法人としての社会的な信頼度が高まるだけでなく、税制の優遇を受けれるなどのメリットがあります。より多くの方にご支援を頂けるように努力し、法人の理念である「インクルーシヴな社会(誰も分け隔てられることの無い社会)の実現に向けより一層励んでいきたいと思います。

より一層のご支援を、そしてより多くの方にこのご支援の輪を広げていただけるように広報をよろしくお願いいたします。一緒に「ぱれっと」を育ててください。今後ともよろしくお願い申し上げます。

※認定期間は5年間で5年後にまた審査があります。その間も年間3000円以上の寄付者が100件以上必要になります。ご支援よろしくお願いいたします。

理事長 川田  晋

ページ上部へ